会長挨拶

令和2年度 千葉県高等学校PTA連合会の会長を仰せつかりました、千葉県立八街高等学校PTAの櫻井澄香と申します。よろしくお願いいたします。

また、日頃より本連合会の活動にご理解とご協力を賜り、深く感謝申し上げるとともに、各単位PTA活動に積極的にかかわっている皆様に敬意を表します。

さて、世界中で大きな被害と影響を与えている新型コロナウィルス感染症の拡大に、皆様も心を痛めていることと思います。本連合会、また全国連合会、関東連合会でもさまざまな行事が中止・延期となっています。

皆様のお子様が通学している学校でも、学習面だけでなく、子どもたちの健全な育成にかかせない、さまざまな行事やふれあいの時間が奪われているのではないでしょうか。

「『新しい生活様式』に照らした行動」などと言われますが、それがどこまで続くのかという不安や、何が「新しい」のかが誰もわからない状況に、今おかれているのだと感じています。

しかし、だからこそ、「学校」でできること、「家庭」でできること、何が必要で、何が不必要なのか、一人ひとりが考えることがとても大切になってきました。

今後とも、不安な日々が続きますが、本連合会の活動への積極的なご参加、ご協力をお願いするとともに、各単位PTA活動、ご家庭など、より身近なところでの学びあいをすすめていただければ幸甚に存じます。

令和2年度 会長 櫻井 澄香