会長挨拶

  会長挨拶

私は本年度千葉県高等学校PTA連合会会長を仰せつかりました大木幸夫と申します。 この度、定期総会にて、再任頂きましたので平成28年度も宜しくお願い申し上げます。 日頃より、当会員の皆様には多大なご協力を頂き、誠に感謝申し上げます。また、当ホームページにアクセス頂きました皆様にも本連合会発展のためにご意見、ご感想を賜れれば幸いです。

さて、PTAの目的は家庭と学校が責任を持ってそれぞれの担っている役割を果たしつつ、緊密に連携を取り合いさらには地域との連携も図りつつ、子どもたちの健全育成を目指すことにあると考えております。私たちの学生時代と、今とでは、社会の様子も、価値観も、常識ですら大きく違っています。1964年開催した東京オリンピックと、2020年開催の東京オリンピックの違いを想像すれば、それはリアルな現実です。そんな子どもたちの健全育成に携わるということは、数十年前の常識をそのままコピー&ペーストして伝えるのはとても危険なこと!我々大人が今の時代を理解し、未来を見据える事から始めなければならないと感じております。

子どもたちが夢を持ち、その夢の実現のために積極的に学べる環境作りと情報提供をしていきます。本年度の全国高等学校PTA連合会大会千葉大会[8月25日、26日]のご協力と合わせ益々のお力添えを頂けますようお願い申し上げます。

平成28年度 会長 大木幸夫